出会いの数を増やす
恋愛においてまず大前提となるのが『出会い』であることは御存知の通り。学生時代と違って社会人になると格段に減っていきます。でもその事実に気が付いているのにも関わらず対応していない人が多いようです。そんな出会に関する基礎的な話をご紹介します。

出会いは自分である程度作り出す事が可能

出会いを増やせとよく言われるけどさ、どーやったら増えるの?
出会いがないって言う人ってみんなそ言うよね。考えてご覧よ、街中を歩いてるだけでも女性は目の前を何人も通過してるじゃん。
そんなナンパなんてムリ。出来るなら出会いがないなんて言ってないよ。そーいうのがデキないから「出会いがない」っていってるの!
恥ずかしいとか努力しないからな・・・結局は他力本願なんだよ
ん?何か言った?
イヤ、別にwてかさ、まずは基本中の基本だけどね、ラインとかやってるよね?
やってるよ
まずは出会った女性と必ずラインを交換するって決めようか
決める?ん~~まぁ~頑張ってみようかな。。

出会ったら、連絡先を必ず聞く

ナンパや声掛けが難しいのは百も承知。だからまずは意識の改革から。出会ったら確実に連絡先を交換する、と決めましょう。想像以上に簡単です。「ライン交換しませんか?」といえばイイのだから。でもほとんどが「いや・・・・ちょっと・・・・」ってほぼ拒否っぽい反応になります。だから聞く前にある程度は喋っておかないと厳しい。

そりゃそうです。男だって見知らぬ人といきなりライン交換とかイヤですし。じゃ~何喋るんだ?って話になります。仕事上の付き合いがある人なら別に問題はない。でも今話題にしているのはナンパに近い状態での連絡先交換です。

ポイント

喋ることがない場合は「褒めまくる」が基本。こんな事いうのも恥ずかしいんですが、めっちゃ好みですwとかね。いきなりそんな事いわれたら、多くの女性は困惑するけどイヤな感じはしないはず。そりゃ~街中のキャッチみたいなノリだったら嫌がるだろうけど。顔を褒めれないとしたら、服装だとか髪が綺麗だとか立ち姿が凛としてるとか、まぁ何でもイイ。褒め過ぎは詐欺師っぽくなるので注意w

怪しまれない会話の流れがポイント

出会いの数を増やすためには、まずは動く。そして喋って連絡先を交換する。もうこれしかない。誰かが出会いを持ってきてくれたり、紹介してくれるなら面倒なことなどする必要もないが。まぁそんな人はほぼいないと思います。

だから自らが動くしか無い。でもやっぱりいきなり話し掛けるのは苦手。わかります、私がそうですから。そんな私がどうやって増やしていったのかを、出会いマスターの知り合いから聞いて実践した方法を次回ご紹介します。

おすすめの記事